2017.12.8

うっとりするほど美しい珈琲…
「紅鹿舎」のきらきら輝く仕掛け

銀座散策の後は、日比谷まで歩いてみましょう。
思わず見惚れてしまう珈琲のある純喫茶です。

12月に入り、2017年も残りわずかとなりました。クリスマス仕様に飾られたイルミネーションを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

 年末に向けて買い物をすることも増え、繁華街にあるデパートを目指して出掛けることも多くなるこの季節。例えば、銀座散策を楽しんだ後でしたら、そのまま日比谷まで足を伸ばして、うっとりするほど美しい飲み物に見惚れながらひと休みするのはいかがでしょうか?

銀座散策のあとは優雅に…「紅鹿舎」

紅鹿舎の店構え

今回おすすめしたいのは、地下鉄日比谷線・日比谷駅からほど近くにある「紅鹿舎」
“ピザトースト発祥の店”として有名で、レジカウンターの下にあるショーケースにはお忍びでやってきた海外の著名なスターのサインが入った皿なども展示されています。

 大きなメニュー表を開くと目に飛び込んでくるのは、ホットケーキにパフェ、焼き立てのパイ、そしてパスタやサンドイッチにカレーなど、本格的な洋食の数々…。
飲み物も含めると数えきれないほど、思わず嬉しい悲鳴をあげてしまう豊富なメニューですが、その中から是非注文して頂きたいのは「カフェ・タカラズカ」

カフェ・タカラヅカ

細工の施された繊細なソーサーに乗せられて運ばれてくる、逆円錐型の小さなグラス。
中には美しく青い液体と、バラの花の形をした生クリームにトッピングされたカラフルなチョコレートスプレーで彩られています。

カフェ・タカラヅカの上からの写真

その上から、なんと店員さんがあたたかい珈琲を勢いよく注いで下さいます。すると、中に入っていたクリームがくるくると回り出し、その名の通り、まるでステージの上で踊る華やかなスターのよう。

紅鹿舎のおすすめメニュー

場所柄、宝塚ファンが多く訪れるこちらにぴったりの飲み物に深く感動する、ここだけの特別な味。

喫煙スペースの壁画に思わずうっとり

紅鹿舎の店内の写真

店内は分煙になっており、禁煙席が広いことも嬉しいのですが、店内奥にある喫煙席の壁面には美しい絵が描かれていますので、お手洗いに行かれるついでにちらりと覗くことをおすすめします。

紅鹿舎の喫煙スペースにある壁画

一度は食べたいピザトーストはもちろん、私が好きなのは「ハワイアントースト」「プリンホットケーキ」です。

「ハワイアントースト」は、厚切りのパンの上に、パイナップルとハムとチーズがトッピングされたもの。意外な組み合わせに思えますが、これがとても癖になる味なのです。
そして、熱々のホットケーキの中に、プリンとアイスクリームでたっぷりな「プリンホットケーキ」は、美しい3層の組み合わせについ夢中になって食べてしまいます。

 魅力的なメニューがたくさんある「紅鹿舎」。
一度のみならず何度も何度もこちらへ足を運んで、自分のお気に入りを見つけてみるのはいかがでしょうか?

Text/難波里奈

前回記事<煙草を燻らす方々の姿も純喫茶の風景の1つですが…全席禁煙を決意した「穂高」の想い>もチェック!
今夏禁煙を決断したお店の方たちの思いは?