河井克夫

漫画家・イラストレーター。95年に雑誌『ガロ』でデビューし、情報誌、漫画誌、エロ雑誌などジャンルを問わずさまざまな媒体で作品を発表。主な著書に『ブレーメン』(青林工藝舎)、『ニャ夢ウェイ』(松尾スズキと共著/ロッキング・オン)、原作を担当した『金の靴 銀の魚』(画・市川ラク/エンターブレイン)などがある。6人の女性漫画家に原作を提供するコラボシリーズ『河井克夫と六人の女たち』を「コミックビーム」に連載中。また、ラジオ出演、映画原作、俳優業など活動は多岐にわたる。@osuwari
ライター記事一覧